FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと先日テレビ出来になるお話を耳にしました。

被災地の方々のことを考えて日本全国の人が節約志向になると、日本経済が冷え込んで、株価も下がり

より一層の不景気がおとずれるというお話です。

確かに一理あると思いました。

私は関西に住んでいますが、仮に私が被災地の方々を思って今以上の節約としたとしてもそれで被災地の

人たちが助かることは少ないと思います。

あ、その節約したぶんを募金に回したら助かると思いますが。

たとえば、ホームセンターやらドラッグストアの商品を買い控えたとしても、そのぶんが被災地に回る可能性

は少ないと思う。(メーカーさんが言うには在庫は充分にあるそうだから)

食料品も同じで、スーパーで肉や野菜を買い控えても、コンビニでおにぎりを買うのを控えてもそれらは

賞味期限が過ぎたり、傷んだりしたら捨てられる運命にある。

節電したとしても、関西電力がそのぶんの余った電力を東京電力に回すのは、周波数の違いなどでほとんど

できないらしい。

私は、あの地震以来、自分が不自由なくおなかいっぱい食べることや暖かい部屋にいることや暖かい布団で

眠ることに何となく罪悪感を覚えていた。

食料品を買うときも、こんなに買っていいのかな。お菓子やジュースを買うのは控えた方がいいのかな。

と考えていた。

でも、よく考えたら節約をすることで経済が停滞してしまうことのほうが心配だ。

みんなで節約をすれば物が売れなくなり、企業の収益が落ち、税収が減り、株価が落ちる。

税収が減るということは、被災地の方々への復興資金にも影響がでるということだ。

結果、被災地の方々に政府からの充分な支援が行かなくなるかもしれない。


ということをつらつらと考えていたら、私たちは節約じゃなくて消費をしたほうが被災地の方々への

支援になるんじゃないだろうかと思った。


オッケー!

私の物欲に理由ができた!!

私の物欲で日本の経済を回す!!

買い控えていたお菓子やジュースを買う!!

ちょっと単価の高い肉を買う!!

ま、私の家計レベルだとグラム128円の豚コマ肉をグラム210円の豚ロースに格上げする程度だけどね!






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://happydayss.blog73.fc2.com/tb.php/1067-07aecf10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。