上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神戸に10年ぶりに木下大サーカスが来ました。

せっかくなので家族全員で見に行ってきました。

子供たちが喜ぶかなと思って、リングサイドの2000円増しの特別指定席を取りました。

ライオン、トラ、ゾウ、キリン、シマウマがとても間近に見えて大興奮でした。

空中ブランコも真下から見えて大迫力でした。

親も興奮しました。


家に帰ってから子供たちに聞きました。

今日のサーカスで何が一番楽しかった?って。

長男の答え:帰りに寄ったジャスコでしたカードゲーム。

次男の答え:帰りに寄ったジャスコで乗ったアンパンマンの機械。


いやいやいやいやいや。

かーちゃんは「サーカスのなにが楽しかったの?」と聞いたんだよ。

さぁ、もう一回考えよう!


長男の答え:ピエロのパンツが見えたこと。(ピエロのショーでズボンがずり落ちるシーンがあった)

次男の答え:サーカスのテントの天井に書いてあった星の絵がきれいだった。



えええええええええええええええええええええええーーーーーーーーーーーっ


あの迫力あるライオンやトラのショーは?ゾウの曲芸は?シマウマの群舞(?)は??

何にも印象に残ってないのか??


残っていないそうです。

最期のほうに見たピエロのパンツが一番面白かったそうです。

テントをでるときに見た天井の星が一番きれいだったそうです。


せっかく入場料+2000円出して一番いい席とってあげたのにさ・・・


ほら、あれですかね?

子供の記憶って上書きばっかりされていくもんなんですかね?

ちょっとむなしい気がしないでもないが、すごく楽しかったですよ。

2000円出して近くで見る価値はありました。

少なくとも親にとってはね(苦笑)









ブログランキング・にほんブログ村へ
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
昨日の夜、次男がワケのわからん言葉を叫んでいた。

「まま、ききかたどこ?」

「ききかたってなに?」

「ききかた、どこ?」

「ききかたってなに?」

「だーかーら、き~き~か~た~」

「???」

「うわーん」


いや、そんな泣かれても『ききかた』ってなんだ?聞き方?効き方?

悩んでいると長男が後ろから

「まま、それ『のこぎりくわがた』」と。


あ!!のこぎりくわがたか!!

ガチャガチャでゲットしたノコギリクワガタのおもちゃのことか!!

ちょっと略しすぎだぞ、次男!!

そしてよく解読できたな!長男!!





3連休の最終日の今日。

3日間みっちし2才8ヶ月と4才10ヶ月の息子どもの相手をした私は疲れ果てていた。

だから今日の晩ごはんはパック詰めのお寿司をかった。手抜きだ。

うちの長男はお寿司が大好き。

でも諸々の家計事情によりそう頻繁には出さない。

晩ごはんがお寿司だと知った長男は大喜び。

「なんで今日お寿司なの?何で?やったーーーー」と踊り出しそうな勢い。

イヤ、実際に踊っていた。

「もうね。かーちゃん今日は疲れたからお寿司買ったの。晩ごはん作るのシンドイの」

というとなんと、長男は

「そっかぁ。・・・・ママ、いつも疲れていたらいいのに

なーんてぬかしやがった!!


うるせーーよ!!

誰のせいでへとへとに疲れていると思ってるんだよ!!!!!

30代後半に足を突っ込んでいるカーチャンにはオマエ達に付いていく体力はねーんだよ!!

より一層疲れが増した三連休の夜でした。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。