FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
保育園児は床で寝ろ!

この言葉、誰が言ったと思いますか?

あの長妻厚生労働大臣です。


 4月27日夜。内閣府で開かれた「子ども・子育て新システム検討会議」の初会合は、議論の

 大半が厚労省関係だった。

 なのに長妻氏は役所がおぜん立てしたメモすら読まず、沈黙を守った。
 
 福島少子化担当相が発言を促したものの、発したのは一言、「ありません」。

 「アドリブがきかないからな。他の閣僚と応酬になるのが嫌だったんだろ」。

 厚労省幹部はそう推し量る。

 長妻氏は年金記録問題で名をはせた。ただ厚労行政の手腕には当初から「未知数」の評がつきまとう。

 子どもの昼寝に敷布団が必要か? 床に直接寝かせればいい」。

 長妻氏は担当部局と保育所の 設置基準面積の緩和を議論した際、そう言い切ったという。

 子どもを床に雑魚寝させれば1人当たりの 基準面積を小さくでき、その分保育所を増やすことができる

 との趣旨だった。

 出席した幹部はみな、あっけにとられた。

 老人施設で食事介助を体験した時のこと。「おばあさんは、おかゆが好きなんですか」。

 そう問いかけた長妻氏に、女性は「歯がないからね。おかゆしか食べられないのよ」と諭すように答えた。


大人なのに、この人はバカなんですか?

厚生労働大臣なのにバカなんですか?

ひょっとして民主党はオバカさんしか大臣になれないのでしょうか?


とりあえず長妻厚生労働大臣。

あなたは今日から床に寝てください。

布団に寝ないでください。

そして自分の言った言葉を噛みしめてください。



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
私は今日この記事を読んで泣きました。

私も酪農、畜産が盛んな地域に住んでいるから本当に他人事じゃないのです。

現場の方がこれほど苦労して悲しい思いをして身を切られるような思いをして殺処分を断行しているという

のに、赤松農水大臣は口蹄疫が発生しているのを知りながらゴールデンウィークにのうのうと外遊に出かけた

のですよね。

で、先日の記者会見で「私の行動には何ら反省することはない」と言ったのですね。

宮崎県の東国原知事が会見で「ケンカを売っているのか!」とか「私は寝ていないんだ!」といって

切れたといってマスコミに非難されていましたが、東国原知事は現場でこの状態を見ているわけです。

畜産農家さん達の地獄のような現状を見ているわけです。

そりゃあ、呑気な政府の対応や図々しいマスコミに切れるでしょうよ。

で、おまけにフジテレビは「感染の危険があるから取材は来ないでください」と役所や農家の人が言っている

にもかかわらず、畜舎の近くに入り込んで無断で撮影した上に消毒すらしていなかったそうじゃないですか。


その理由が「消毒場所がわからなかったから」

もうね、バカですか?

小学生の言い訳ですか?

行ってはいけないところに無理矢理入り込んで取材しておいて、最低限の注意も払わないなんてバカにも

ほどがある。

私はこの宮崎県の口蹄疫の広がりっぷりは人災だと思います。

4月末に発生した時点で、民主党率いる政府が的確な指示を出して封じ込めたらよかったんです。

でも赤松農水大臣は「対策を!」と求める自民党の議員を振り切って外遊(遊び)に出かけた。

おそらく口蹄疫の恐ろしさを知らなかったのでしょうね。

口蹄疫を出した国の食肉は、輸出ができません。

完全に感染がおさまってから3ヶ月間は輸出ができないのです。


民主党は日本を護ろうとしているとは思えません。

日本の畜産家を護ろうとしているとは思えません。

日本を護る意志があるとは思えません。


大好きなお隣さんの韓国の戦艦沈没にはあんなに協力する意志を見せるのにね。

日本人の税金を「子ども手当」と称して外国人の外国に住んでいる子供にバラマク癖にね。

多分民主党は日本よりも韓国や中国や外国が大事なんでしょうね。

だって鳩山首相は「日本列島は日本人だけのものじゃない」とか「国というものが何だかわからない」

とかいうくらいだからね。



私は参議院選挙には日本を護ってくれる意志が高い政党を選びます。

間違いなく民主党には入れません。


ちょっと前の話題になりますが。


鳩山(バカ)首相の言っていた「5月末決着」。

5月末には責任を持って普天間問題は決着させる!!といっていましたよね、確か。

私たちは決着と言うからには沖縄の皆さん、連立政党、アメリカの合意が一致する状態を決着を

呼ぶのだと思っていませんでしたか?

そう、つまりどこに移転するのかを決めることを決着と呼ぶのだと思っていたのです。

でも鳩山(バカ)首相の言う「決着」は違ったようですね。


「どういうやり方でするのかの『方向性』を決めること」を決着と呼ぶそうですよ。


鳩山(バカ)首相の頭の中では。

日本にはバカな鳥がいるんですね。

私、この人の製で「鳩」が大っきらいになりました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。