上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうすぐクリスマス。

ツリーは?きらきらの飾らないの?という息子のおねだりに負けてツリーを買ってきました。

展示品の50%オフ。飾りも電飾も全部込みで4680円。

さっそく飾り付け開始。

c3

ニコニコ微笑みながら飾り付けする長男。

c1

電飾が気になって気になってしかたがない次男。

c2

ずーっとずーっと触っている。

おやつだよーと呼んでもこない。

よっぽどお気に召したようだ。


長男にクリスマスの朝はサンタさんがこのツリーの下にプレゼントを置いてくれるよ。

ツリーを大事にしようね。引っぱって倒れたりしたらサンタさんがプレゼント置いてくれないよ!!といったところ・・・


毎朝、ツリーの前で手をパンパン叩いて拝むようになりました。

いや、そういう意味じゃないのよ・・・


25日の朝、プレゼントがあるといいね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
2009.12.18 説得
2回目の新型インフルエンザの予防接種に行ってきたんです、昨日。

大多数の子供がそうだと思うのですが、うちの長男&次男も注射が大嫌い。

いつもいつも、だまして連れて行っていました。

でも、私が愛読している育児書に「4歳を超えるとものの道理が分かるようになってくるから、きちんと事前に説明するべき。

だましたり、あとで何か買ってあげるからと言ってお医者さんに連れて行くのはヨクナイ!」と書いているのを発見。

実行してみましたよ。


「長男君、お話があるの。」

「なに?」

「今日、ママと一緒に病院に行って欲しいの」

「なんで?」

「風邪を引かないために注射を打たなければいけないから」

「いや!」

「あのね、今インフルエンザって言う怖いカゼが流行っていて、この病気になっちゃうと・・・」

「いーやーーーーーー」

「・・・病気になっちゃうと熱が出てとても・・・」

「イーーーやーーーーー。おいしゃさんいーーーーやーーーー」

「熱が出て咳が出て保育園もお休みしなきゃいけないし、長男君がとてもしんどい思いを・・・」

「うぎゃぁーーーーー(号泣)」


育児書のうそつき。

ものの道理が通じないじゃねぇか!

結果、泣き喚く4歳児と同じく泣き喚く1歳10ヶ月児を小脇に抱えてお医者さんに行く羽目になりました。

病院についても靴を脱がず、母が問診票を書いている間にスキあらば脱走しようともくろむ長男。

ま、そいういことに慣れっこになっていそうな看護婦さん'sにしっかりガードされて阻止されていましたが。


なんとかかんとか2人とも予防接種をすましたのですが、帰りの車の中でずーっと

「ママは僕の嫌がることをした。人の嫌がることをしたらいけないのに。僕の嫌がることをした。ママ、いけないんだ」

と延々責め続けられましたがね。

とりあえずこれで新型インフルエンザの予防接種は終了。

これで猛威をしのいでいけますように。

あと、インフルエンザの予防接種にも、どうか保険を適用してください。

今年のうちのインフルエンザ予防接種代金、大人2人で7,000円、子供2人で28,000円(季節性と新型含む)。

合計35,000円かかりました。

ヒジョーにイタイ出費です。







2009.12.15 へたれな長男
先週の土曜日、近くの『農協まつり』(←この祭りの名前自体が田舎だなぁ・・・)で長男の大好きな侍戦隊・シンケンジャー

のショーがあると聞いて、これは母としてぜひ連れていってあげなければ!!と寒い中、わざわざ出かけてきた。

ちなみに去年は同じ場所でゴーオンジャーのショーがあった。

その時、長男は悪役の余りの怖さに号泣。帰る帰るいますぐ帰ると泣き叫ぶのを無理矢理最後まで見させた。

あれから1年。

今回は大丈夫だろう。もう泣かないだろうと思っていたのだが・・・

会場に着いた途端に

shin1

去年のことを思い出したのか、表情がくもりだす長男。

ここ嫌いだから帰る。もう帰る。とショーすら始まっていないのにすでに逃げ腰の長男。

なんとかなだめようと努力したが・・・

shin2

辛抱たまらず涙をこぼす。

そして・・・

shin3

号泣。

結果、ショーすら始まっていないのに帰る羽目になりました。

あんなに大好きなのに。シンケンレッド。

あんなに家で「こい!!外道衆め!!」とか言いながらシンケンマルを振り回しているのに。

へたれすぎるぞ!長男よ!!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。