FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.28 ひとつに3人
我が家は6畳の和室にシングル布団を3組ひいて寝室にしている。

右の布団に旦那が一人で、真ん中の布団に長男と私、左の布団に次男という配置図だ。

次男は布団は違えど、私にぴったりと寄り添って寝る。

ちょっと前のブログにも書いたのだが、最近次男が私と長男の間に割り込んで寝たがる。

でも長男は断固拒否。その拒否理由が「僕がママの隣で寝たいから!」という理由だから泣かせる。

で、考えた次男。長男が寝た後に、私を乗り越えて私と長男の間に潜り込み寝るという方法を編み出した。

(長男は保育園で昼寝なし、次男は昼寝有りだから、長男のほうが寝付きがよいのだ)

その結果、真ん中の布団に長男、次男、私がぎゅうぎゅう詰めで寝ている。

本当にぎゅうぎゅう詰めだ。狭い。苦しい。寝苦しい。肩が凝る。

でもなんだか嬉しいのだ。

ほっかほかなのだ。

暖房いらずなのだ。

今だけの楽しみなのだ。

この楽しみはダンナにはわけてやらん。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
2009.11.27 おいしい顔!
先日、くるみ入りのマフィンを焼きました。

もうひとつのブログ用に写真を撮っていたときの次男のちょっかいのかけかたがすごかった。

ねーねー、ちょうだい。たべさせてー。まだだめ?ちょっとさわるだけー。なめるだけー。と必死に目で訴えて

おねだりする。

撮影完了後、食べていいよーというと、ニッコリ笑って手を伸ばし

y111

紙をむき

y222

かぶりつき!!

y333


長男は甘いものが苦手らしく、いくら手作りしても食べてくれない。

次男は甘いもの好きなのでよく食べてくれる。

作ったものにかぶりついて食べてくれるってうれしいね。





体が少々、いやだいぶん小さめの我が家の次男。

母子手帳にある成長曲線外にいます。

だいたい94%の子供が成長曲線内にはいると書いてあるので、うちの次男は残り6%の少数派。

そのことで先週、夫婦でうじうじと悩みまくった結果、ちょうど三種混合の追加の予防接種も小児科に受けに

行かなければいけないことだし、その時に先生に相談することにしました。

で、結果、相談することに挫折しました。

あまりの殺伐とした雰囲気に・・・

予防接種の予約電話の時点で『あれ??』とは思ったんです。

受付の人に何度も

『三種混合の予防接種だけですか?注射だけですね?熱は出ていませんね?セキとかは?』

と確認されたから。

で、『できるんだったら早めに受けに来てください。9時に病院が開きますのでそれまでに来てください』

とさらに念押し。

なんでだろう?と不思議に思いつつ病院に行くと、まだ8時40分だというのに待合室には15人ほどの

患者さんがいる・・・

しかも全員マスク姿。

びっくりしつつ、受付の人に恐る恐る「三種混合の予防接種に来たのですが・・・」と告げると

「あ!予約の人ですね!それではこちらにどうぞ!!」と普段使ってなさげな、包帯やらガーゼやらを

置いてある備品室みたいなところに通される。

なんで私たちだけこんな別室・・・待合室の患者さんってひょっとして全員・・・15人くらいいたよなぁ。

1時間くらい待たなきゃ行けないかなぁ・・・と悩んでいると3分ほどで名前を呼ばれる。

診察室にはいると、先生がさっと問診して注射をブスっ。で、その場で看護婦さんから母子手帳を返されて、

「すぐに帰ってくださいね」と。

8時50分には病院を出ていました・・・


おそらく、待合室にいたのは新型インフルエンザあるいは疑いのある人だったのでしょうね。

2次感染を防ぐために別室に通され、診察を先にしてくれ、とっとと返されたのでしょう。

その余りもの速い流れ作業と、「早く帰って!お願い!!」という無言の圧力に負け、次男のことを相談

することができませんでした。

まるで野戦病院のような雰囲気でした。

相談、したかったんだけれどなぁ・・・

新型インフルエンザ騒動が落ち着くまで、無理かもしれません。

春くらいには・・・相談できるだろうか。

それとも別の総合病院に行くべきか。

またまたダンナと相談だ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。