上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.31 ちょっかい
伝い歩き真っ最中のうちの次男坊。母のパソコンに興味津々。

なんとか触ろうと必死だ。

限界までつま先立ちして・・・

itazura2

マウスをゲット!!

itazura3

ん??なんだこれは??伸びるぞーい。

itazura5

いっちょ舐めてみるか!

itazura4

マウスなんか舐めてもおいしくないよ。

こわれそうだから止めてください、次男。

あーー、どうしよう。

次男にだけは愛しのパソコンを触られたくない。

そうはいくか!

というのも次男を膝に抱っこしてパソコンをいじっていたら次男にキーボードのスペースキーをひきむしられた

過去があるのです・・・

そのキーは今でも完全にはくっつかずプラプラしていて押しにくいったらありゃしない。

でも、椅子によじ登られてパソコンを触られるのも時間の問題だろうなぁ。

さぁ、どうやって防御すべきか。


ブログランキング・にほんブログ村へ
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
ちまたでウワサの定額給付金。

去年の10月頃から年内には支給されるといいながら、ひたすら支給が遅れていた定額給付金。

反対意見も多数あった定額給付金。

私の住んでいる市町村では昨日、支給されました。

我が家は大人2人、子供2人で6万4千円の支給です。

現金でいただきました。

取りあえず、2万円で2万2千円の買い物ができるプレミア商品券を購入。

残り4万4千円は通帳に入金しておきました。

支給前にすったもんだあった定額給付金。

これで景気が良くなるのかどうかはわからない。

将来的にこの政策がどう評価されるのかもわからない。

ひょっとしたら負担が私たち世代にズシッと乗っかってくるのかもしれない。

でも、いざ現金を手にしたらけっこう嬉しくてウキウキしてきました。

使い道はまだ未定だけれど大事に大事に使いたいと思います。

申請会場で支給を待っていたときに一つ面白いできごとが。

プレミア商品券は申請会場で販売されていて、定額給付金が支給されると同時に受付の人が

「プレミア商品券はどうですか?お得ですよ」と奨めていたのですけれど、あるおじさんが奨められたとき

「ワシはこのお金持って帰ることしかしたらあかんねん。使い道はぜんぶ嫁さんが決めるねん。

ワシには何の権利もないねん。ごめんよー」

と笑いながら断っていたのがすごく面白かった。

尻に敷かれているいい夫婦なんだろうなーって思いました。


日本の景気に幸あれ!!



長男が部屋中を飛び跳ねながら「いきなりろーるすけ!いきなりろーるすけ!!!」と叫んでいる。

???と思いながら聞いていてハッ!!と気がついた。

池波りゅうのすけ(シンケンブルー)だ!!

長男はシンケンブルーが大好きだ。

でも、ちょっと舌が回っていないのが哀しいね。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。