FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長男と同様、シンケンジャーにすっかりはまってしまった母。

私はシンケン・ブルーが好みのタイプ。

で、我が家でもう一人、シンケンジャーのトリコになった人物が現れた。

次男(1歳1ヶ月)かと思いきや、そうではない。

ダンナ(32歳と6ヶ月、結婚してから10kg以上太ったチョイメタボ)だ!!

私にシンケンジャーをビデオ録画をしておくことを厳命し、息子達が寝静まった深夜に一人見て楽しんでいる。

「見ておかないと長男と話をあわせることができないしぃー」

などとほざいているが、シンケンジャーを見る目は真剣そのもの。

小声で「おっ!」だの「あっ!」だの言っているのが丸聞こえだ!!

長男に対して「殿!!朝でござる!!」だの「見参!!」だの言っていることからしてはまっているのが

丸わかりだ!!

男っていつまでたってもこういう戦隊モノが好きなのか。

それともうちのダンナが特殊なのか・・・。



ブログランキング・にほんブログ村へ
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
2009.02.26 もうすぐ卒園
うちの息子達は今年の4月から地元の保育園に行く。

今までは0歳児保育をしてくれるちょっと遠くの保育園に行っていたのだ。

地元の保育園は家から車で3分、おまけに会社までの道中にあるといいことづくめ。

私としては非常にありがたい。

近くにある分、家を出るのがが30分ほど遅くなってもOKなのだ。

これで毎朝長男に「はやくはやくはやくはやくはやくーーーーーーー!!!」と呪文のように唱えていたのが

言わなくてすむと思うと本当にありがたい。

急かすのって言う方も言われる方も心がすさむような気がする。

でも心配が一つ。

うちの長男は6ヶ月の時から今の保育園にずっと行っている。

もうかれこれ3年通っている。

ハイハイも出来ない頃からずっといっしょの保育園でいっしょの先生。

一日の大部分を保育園で過ごしてきた長男にとって保育園は第二の家のようなもの。

それがいきなりホイッと変わって果たして平気なのだろうか。

パニックになって「行くのイヤ!!」と泣き出さないだろうか。

ちょっとづつ長男には言い聞かせているのだが本当に理解しているかどうかは怪しい。

卒園まであと1ヶ月とちょっと。

がんばろうね。


2009.02.25 次男の悪癖2
うちの次男の悪癖part2。

それは私の腕枕でないと絶対に寝ないと言うことだ。

おしゃぶり、ぬいぐるみ、タオル全拒否。

ダンナの腕枕ももちろん拒否。

受け入れるのは私の二の腕のみ!

これは夜中に泣いて起きたときも同じことで、腕枕をしないと絶対に寝ない。

一体いつからこんな風になったんだろう。

腕枕のしすぎで肩と二の腕が痛い。

こんな気分を味わう日が来ようとは。

この痛さはラブラブカップルの男のみが味わう痛さじゃなかったんだ。

いつまで続くのか、この痛み。

私と次男はいつまでラブラブカップルのままでいられるのか。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。