FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏のつわりはしんどいしんどいと噂には聞いていたものの、本当にしんどいです。

上の息子の時は私は10月に出産したため2月~5月がつわりだったのです。

冬のつわりも確かにしんどかったのですが、今思えばラクだった・・・

夏のつわりはつわりで食欲がない+暑さで食欲がない+体力が奪われ何もする気が起きない+上の息子の世話

がフルできて、もうヘトヘトです。

思えば第1子妊娠時はラクだった。

家事も食事作りも放棄できた。

家がちょっと汚いのを我慢して、ダンナにはお弁当を買ってくるか外食を頼めば良かった。

でも今は違う。

息子がいる以上、自分がいくら気分が悪くても息子にご飯を食べさせないまま放っておくことは出来ない。

息子の世話を放棄することも出来ない。

ご飯を食べさせてお風呂に入れて歯を磨かせて寝かしつけて・・・を一人でしなきゃいけない。(うちのダンナは帰りが遅い)

マジ、きついっす。

息子は手加減なんかしてくれないからね。

息子の前では笑顔で明るいいつものかーちゃんのまま過ごし、息子を寝かしつけた後、へろへろ状態でふと思った。

「母は強し!」というのはこういうことか・・・と。

こういうことを何度も乗り越えて強くなっていくのか・・・と。

そうだよね、強くなけりゃ「母」なんかやっていられないよな。

息子が小さいうちは弱い背中を見せるわけにはイカン!

がんばって強くなって息子と産まれてくる2番目の子供を守れるようにならなければ。





ブログランキング・にほんブログ村へ
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
2007.08.30 須磨水族館
少し前の話だけど、水族館に行ってきました。

神戸にある須磨水族館。

魚が大好きな息子は大興奮&大喜び!

どこに行っても

「とと!とと!ととーーーー!!!」と叫びまくり。

yuto23


水槽の一番前に陣取って動きやしない。

写真からも必死っぷりがよくわかる。

親が飽きてきたので次の水槽を見ようと思って息子を抱き上げるとものすごく抵抗された。

「いやぁーーー」

周りの人がこちらを振り返るような大声で泣いて拒否。

やめろよ・・・

誘拐犯かと思われたらどーすんだ・・・

おととの写真もたくさん撮った。

yuto24


でも、かーちゃんのデジカメは最大画素数が200万という年代物。

あまりきれいに撮れなかった。

でも息子は「とと、とと!」と大喜び。

メダカか金魚でも飼ってみようかな(^^)


3回目の妊婦検診に行ってきました。

経過は順調。

子宮口もしっかりしているし、胎児の大きさも週数相当。

だいたい150gくらいみたい。

私自身の体重増加は前回43.6kgが44.3kgになってました。

28日で700g増。こんなもん・・・・かな。

今回の検診、私自身はオールオッケーだったのですがすんごく待ち時間が長かった。

なんでって、急なお産が入って先生が診察室を飛び出して分娩室に急行したから。

1時間半ほど待ちぼうけ。

1歳10ヶ月の息子を連れて診察に行っていたので、息子は退屈して退屈してもう大変。

お腹が空いてきたのかクスンクスン泣くし。

息子をなだめるためにずっと抱っこしてたので腰が痛かった。

でもしょうがないよね。

今まさに産まれんとす!!状態だもんね。

私が息子を産んだ時は平日の11時30分。

私は初産婦にしてはお産のすすみが早かったらしく先生が

「えっ!もう産まれそうなの??!!」と行って分娩室に飛び込んできた。

その時のことを思い出した。

その時も、検診に来ている妊婦さんを待たせたんだろうな。

懐かしくなった。

1時間半後、やっと診察の順番が来た時に先生は

「待たせちゃってごめんねー。子供連れだから悪いと思ったんだけどねー」と言っていた。

いえいえ、お互いさまですもんと言った。

母子とも健康で産まれたらしい。

どこかのお母さんと子供さん、おめでとう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。